バチェラー
バチェラー提携
ホーム
巨入稿古学
巨乳考古学1
巨乳考古学2
巨乳考古学3
巨乳考古学4
巨乳考古学5
巨乳考古学6
巨乳考古学7
巨乳考古学最終回
外国人風俗ルポ
巨乳外国人風俗記事
金髪巨乳風俗嬢名鑑
金髪巨乳名店特集
(マーメイド)
金髪巨乳名店特集
(ララ)
観念絵夢の
 金髪巨乳風俗体験記
全国金髪巨乳風俗店リスト
性感ヘルス
エスコートクラブ
アジアンエステ
母乳シリーズ
母乳DEミルキー
母乳DEローション
母乳DEコスプレ
母乳特集記事
全国母乳妊婦ヘルス店リスト
母乳妊婦風俗店

バチェラー提携

BACHELOR読者にだけ捧げる <外国人風俗攻略法>

今回は<外国人風俗攻略法>だ。先に言っておこう。全国一千万人の外国人好き日本男児達よ、安心しろ。失敗は少ないはずだ!多分、多くの人が危惧しているであろう“言葉の壁”は考えなくても良い。何故ならば日本に来て日本語がまるっきり駄目な外国人女性は少ないはずだからだ。その仕事に応じて必要最低限の言葉は知っているはず。本当の新人さんでない限り、言葉が無くても成立するのが男と女の世界だから。やることは一つでしょ?故人曰く『心開けば股開く』とは良く言ったものです。これは万国女性に通用するキーワードだ。あとは、各ジャンルによってのアドバイス。

先ずは、<外国人ヘルス>色んなお国柄の女性が頑張っていますね。そのハングリーさは今の日本人も見習うべきところだ。社会勉強にもなるなぁ。海外ビデオの見すぎで、“ラテン系”の女性が激しく男性を求め貪る姿をイメージした方は、考え方をすぐに変えよう。確かにオーバーアクション気味の過剰ともいえるそのプレイは、お店のサービス内容の一環。実はねちっこいプレイも男性のリードによっても可能なのだ。基本は“男性が受身”サービスのお店が多いと思われますので、受付できちんと『“BACHELOR”見たんですけど、このお店で女性を攻めれますか?』を必ず聞き、OKなお店だったら『受身の得意な女性はいますか?』の決め文句でお店側にトドメの一撃をくらわそう。ここまでいったらもう、男性次第ですよ。でも決してガッツかないでください。あくまでも紳士的に。万国共通ですよ、最初が肝心。優しく序盤は攻め立て、でもいざとなったら激しく。このメリハリは必要です。そして最後は優しく。外国人女性の日本人に対する意識が変わるぞ。

『攻めるのは苦手だが。外国人女性を攻めてみたい!』といった方は『“BACHELOR”見たんですけど、リードの上手い女性はいますか?』と店員さんに聞いてみよう。恥ずかしさを出しては楽しめないし、その時点で負けだ。逆に下手な攻めで女性は引いてしまうかも。何事も中途半端はいけない。下手な見栄も張ってはいけない。

『攻めるのは苦手だ!』という輩は、思いっきり受身で外国人女性を堪能してください。

日本人では味わえぬ女性の官能的な動きに感動する事間違い無しだろう。

<巨乳外人女性>これは“作り物”の方もいるので注意。その件については触れないのが鉄則です。最初は巨乳に顔を埋めてみよう。顔を挟んでもらって窒息寸前にならないように巨乳を堪能してみよう。その次は“パイズリ”で我が息子を挟んでみよう。ローションを塗っておくのを忘れないように。もし“発射”しそうになったらお腹の上に出す事。これは、女性の目に入ったり髪の毛についたりすると面倒なので気を使おう。“顔射”も化粧が崩れたり髪についたりすると面倒なので控えよう。最悪な場合、鼻穴に入って大変だった例もある。耳穴も危険だ。注意しよう。フィニッシュは“騎乗位素股”が定番。巨乳が揺れる様を見ながら大胆に動く腰を見ると、こちらのテンションもあがること間違い無し。自分が攻めている分、巨乳が揺れるのが楽しめる“正常位素股”は上級者向け。女性も挿入されるのを防ぐ為に嫌がるから無理にしないように。外国人の長いおみ足を折りたたんでの“正常位素股”は、攻め派の男性はチャンスがあれば試してみよう。

<たちんぼ>も少なくなったが、まだいる。これまた多国籍。意外に都内から外れた場所が狙い目かも。近くに“ラブホテル”が密集している付近の路地は要チェック。

夜は暗いので(わざと暗がりにいるという話もあるが。出れないか。)、“年(好みがあるが)”、“化粧”に誤魔化されるな!下手すると、同姓(?)の場合があるのが一番の難関かも。意外に多いので笑えないぞ。お店ではないので、好みの女性が見つかるまで妥協してはいけません。あとは皆様のご承知の通り。Good Luck!

<外国人パブ>は女性の性格や国柄が出やすい。でも外国人攻略初心者向けかも知れない。

金髪好きな方も注意。デイブ・スペクター氏のように、『ちゃんとした外国人に見られるように髪を”金髪”に染める。』女性が多いのも特徴だ。本当の金髪は綺麗だ。一度は万国の女性が憧れる本当の“金髪”を見てみよう。女性の髪の毛は日本人男性の褒め下手な部位だ。どの国の女性も褒められて悪い思いをする女性はいないはず。うまく話が進み“金髪”を触らせてもらう事ができたら合格だ。ここも優しくが基本。耳の横からうなじが見えるように金髪を触る事ができたら上級者だ。日本人女性より“プライド”、“美意識”が高いのでそこを狙うのがBEST。(?)化粧もちゃんとしている女性も多い。これは店内が明るくはっきり見えてしまうためだろう。巨乳な女性も多くそこだけに目がいきがち。ポイントは、その最大の武器の魅力の次によいところを褒める。髪、化粧は日本人男性は褒めるのが下手糞なので、『BACHELOR』に載っている名鑑の女性を練習台にしてイメージ・トレーニングをしてみよう。それだけでも本代が浮く。くれぐれも必ず一人の時にやりましょうね。通報されちゃいますから。(笑)とにかく外国人女性は、褒めて褒めて褒めまくろう。コミニケーションをとれたものだけが勝者になれる。無口でつまらない男性は、日本人の女性も苦手だ。羽目を外しすぎるのも問題ですけど。モテル男性は女性からのサービスが違いますよ。これは受けたものでなければ味わえない。日本人にモテナイ方もこの機会に外国人パブデビューでモテモテになりましょう。開放的な外国人女性に、心を“鎖国”したままでは文明開化は訪れないですよ。あと、くれぐれも“チップ”は出さないのが基本。“チップ”多用の店は正直、良いお店は無い。お店選びから考えよう。でも指名しても良い女性が来たら狙い打って落とそう。他の女性にどう思われようがこれは良い攻撃なのだ。的を絞った“カミカゼ”攻撃に奇襲をかけられた女性は撃墜間違いなし。これは団体で行った際にも使えます。指名のカブリが決して無いように。これは基本です。ここで争っては愚の骨頂。日本人のお店や、コンパでも使える。タメになるなぁ。

日本人男性に多い、ねちっこさと違い外国人女性は“熱しやすく冷めやすい”気性なのでかなりの戸惑いが沸くと思われるがその壁を越えれた者だけが憧れの外国人女性をGETできる。『BACHELOR』のこの記事を最後まで見てくれた貴方の検討を心から祈る!

最後に最も簡単な攻略法がある。やはり“金”だ。でも金の切れ目は縁の切れ目だ。日本人の女性よりもシビアなので、向こうから縁を切られたら終わりだ。賢く攻略しよう。

美神 先生の風俗と媚薬美神 先生の風俗と媚薬

前のページに戻る